【2022年最新】漫画アプリ人気おすすめ比較ランキング|無料漫画と人気作品が豊富なサービスとは

今スマートフォンで漫画を読む人多いのではないでしょうか?

電車などでも漫画本を持ち運ぶことなく、好きな漫画を読むことができるのです。

しかし漫画アプリは数多くあるので、どれを選べばいいか迷ってしまうことも多いでしょう。

そこで、この記事ではおすすめの漫画アプリや、漫画アプリの選び方をご紹介していきます。

漫画アプリおすすめランキング

それではまず漫画アプリおすすめランキングをご紹介していきます。

最終的には自分にあったアプリを選ぶべきですが、これらのランキングを参考にしてください。

マンガワン

限定されたエピソードを一度に無料で見ることができる「全巻一気」が人気です

また、削除される前の最初の10話を見ることができます。

アプリを介してエピソードを見ることができ、お気に入りのエピソードを保存したい場合は、それが可能です。

ユーザーは1日に10話まで保存することができます。

マンガを無料で読むためのライフは、毎日9時と21時に配布されるほか、広告を見ることで獲得できるスペシャルライフがあります。

一つのライフで1話無料で読むことができるので、1日無料で8話読めることになります。

これはあくまでライフの話で、スペシャルライフを使えばさらに無料で漫画を読むことができます。

初回ダウンロードをしたときに、最大50話分のライフをもらうことができるのでまず気軽に試してみてはいかがでしょうか。

マンガボックス

「係長島耕作」や「湾岸MIDNIGHT」など青年向けの漫画が中心となっている漫画アプリです。

期間限定の無料配信を使うと、新しい人気作品でも1冊まるごと読むことができます。

期間限定以外の作品を無料で読むためにはフリーメダル、もしくはスペシャルメダルが必要になります。

フリーメダルは毎日7時と19時に受け取ることができ、定期的に開催されるキャンペーンにおいてスペシャルモデルをゲットすることができます。

無料チャージを利用することにより、毎日1話ずつ読むこともできます。

マンガBANG!

2021年現在累計ダウンロードが2000万を超えている大人気漫画アプリです。

50コミック、1000冊以上を無料で読むことができます。

無料で読むことができる漫画以外でも、毎日8話分無料で読むことができるメダルを毎日7時と19時にゲットすることができます。

またCM視聴(動画)することにより、1日5回まで無料閲覧も可能となります。

無料公開期間はかなりお得なので、決して逃さないようにしてください。

「ヒカルの碁」「クローズ」など大人気の漫画を連載しています。

ジャンプ+

集英社が運用しているマンガアプリであり、one pieceや鬼滅の刃などを無料で読むチャンスがあります。

またアプリだけの特典があります。

マガポケ

マガポケは講談社が運用している無料マンガアプリとなっています。

ダウンロード数は1,200万以上、連載されている漫画は300種類以上とこのアプリだけでかなり楽しむことができます。

講談社が運営しているのも安心して利用できるポイントの一つとなっています。

pixivコミック

pixivコミックは、イラスト・コミュニケーションサービスで有名なpixivが運営しています。

最大の魅力は、課金やCMなしで好きなときにコミックが読めること。

配信されているものであれば、お金を払わなくても何度でも読むことができます。

ニコニコ漫画

ニコニコ動画を運営してているドワンゴが運営しているマンガアプリです。

ジャンプやマガジンなど人気雑誌のマンガを読むことができるのが大きな魅力です。

有名なマンガだけではなく、一般の人たちが作ったマンガも読むことができます。

LINEマンガ

株式会社LINEが運営しており、最大13話(ギフト券やパスを使った倍)まで無料でマンガを読むことができます。
また毎日1話かならず 無料で読むことができるのも特徴です。

無料で読めるマンガは1,800作品以上あるため、好きなマンガを見つけることができるでしょう。

またLINEアプリのコインを持っている人であれば、LINEマンガで有料コンテンツに使うこともできます。

最新版のマンガは最初の数ページのみ無料で読むことができます。
そのため最初の数ページを読んでから、そのマンガを購入するかどうかを決めることができます。

GANMA!

GANMA!は他のマンガアプリと違って、有名なマンガはありません。

すべてインディーズのマンガが掲載されているのですが、すべて無料で読み放題です。

ユーザー登録やチケットのことなど全く考える必要がないのです。

そのため時間つぶしなどに最適なマンガアプリです。

中に気に入るマンガを見つけられるチャンスがあります。

漫画アプリのシステム

無料で読めるマンガアプリが多くなっています。

なぜ無料で運営できるかというと、無料マンガの数や質がマンガアプリを読んでいる読者の数にもつながっています。

無料で読めるマンガの種類は様々なので、気に入った本のタイトルを見つけることができるでしょう。
このことが。ユーザーの評価にもつながっています。

アプリを高く評価するユーザーは、より多くのアプリをダウンロードする傾向があります。無料アプリの場合、評価はその人気の大まかな目安になります。

マンガをすべて無料で読めば、幅広いタイトルを読むことができ、それらのタイトルをすべて読みたいと思うでしょう。
そのため課金をするユーザーも多くいるのです。

これらのことから無料で読めるマンガを増やしているのが、現在のマンガアプリの傾向といえます。

漫画アプリの選び方

それでは数ある漫画アプリの中から選ぶ方法をご紹介します。
特に以下のポイントで選ぶとよいでしょう。

  • 好きな漫画があるか
  • 無料マンガがどれだけ読めるか
  • 料金体系で選ぶ
  • ジャンルで選ぶ
  • 会員登録が必要か
  • 課金したときのサービスをチェックする

好きな漫画があるか

どれだけ性能のよい漫画アプリであっても、読みたい漫画アプリがなければ意味がありません。

そのため漫画リストをみて、自分が読みたい漫画があるかどうかチェックしてください。

作品を一覧で見ることができるので、探しやすくなっているサービスが多いです。

無料マンガがどれだけ読めるか

多くのマンガアプリにおいて、無料で読めるサービスを提供しています。

毎日2回ポイントやクーポンなどをサービスして無料で読めるようにしたり、CMを視聴することによりポイントをゲットできるようになっています。

また無料期間を設定し、期間限定で無料でマンガを読めるシステムもあります。

以前はこれらの無料で読めるマンガはインディーズが多かったのですが、近年では有名マンガでも無料で読めることが多いです。

それぞれのマンガアプリサービスによって、少しずつ内容が違うので比較をするようにしてください。
月額が必要なサービスはほとんどないので、複数のサービスを使うこともよいでしょう。

料金体系で選ぶ

マンガアプリは数多くあり、それぞれ料金体系が異なります。

期間限定で無料になったり、一部だけ無料だったり、チケットを消費したりなどさまざまです。

さらにマンガをレンタルできるアプリもあるため、自分にあったマンガアプリを選ぶことが必要です。

初回キャンペーンや定期キャンペーンなども豊富に開催されているため、よく情報を確認するとよいでしょう。

ジャンルで選ぶ

好きなマンガがもしなくても、好きなジャンルで選ぶ方法があります。

例えば少年漫画や少女漫画など、それぞれのマンガアプリによって強いジャンルがあります。

好きなジャンルであれば、好きなマンガ以外にもいろいろ読んでみるのもよいでしょう。

特にインディーズのマンガはいつでも無料で読めることが多いです。

会員登録が必要か

ほとんどのサービスが会員登録が必要になっていますが、もし会員登録をしたくない人でも、会員登録が必要ないマンガアプリサービスもあります。

課金したときのサービスをチェックする

普段は無料で使うことが多くても、課金をすることも時にはあるでしょう。

そのために課金することでどのようなサービスを提供してくれるかを確認しておくとよいでしょう。

特におすすめなのは一度に大量のマンガを読めるサービスがあるものです。

せっかく課金したのであれば、多くのマンガを読みたいのではないでしょうか。

漫画アプリの効率の良い使い方

それでは最後に漫画アプリの効率の良い使い方を説明していきます。

特に以下の3点を気にすることで、効率的なマンガアプリの使い方ができます。

  • マンガアプリは複数利用する
  • いろいろなマンガを読んでみる
  • タイミングを意識する
  • マンガアプリのタイプを知る

マンガアプリは複数利用する

以上のようにさまざまなマンガアプリがあります。

そのため複数のマンガアプリを利用することをおすすめします。

その方が好きなマンガを探しやすいですし、無料でもらえるポイントを複数ゲットすることにより、無料で読めるマンガは単純に増えます。

一日にどれだけの時間マンガを読むかによっても異なってきますが、2~3のサービスを使うとよいでしょう。

それぞれのサービスによって毎日のポイント以外に定期的に特別なポイントを得られることがあります。

複数のサービスを利用することで、この特別なポイントを得るチャンスが増えます。

いろいろなマンガを読んでみる

最近は有名なマンガも無料で見られるようになっています。

しかしそれらは限定されていることが多いです。

あまり有名でないインディーズのマンガは常に無料で読めることが多いのですが、もし時間があるときはそれらを読んでみてはいかがでしょうか。

有名なマンガでなくても気に入ったマンガが見つかるかもしれません。

タイミングを意識する

毎日もらえるポイント以外に、無料で読める期間が設定されていることが多いです。

それらのタイミングを逃さないようにしましょう。

またすぐ読みたいマンガが有料であってとしても、よっぽどでなければ少し待つようにしてください。

無料枠に入る可能性もあります。

期間限定で新しいマンガでも無料になったり、すべての話が無料になったり、チケットを余分にもらえるなどさまざまなイベントがあります。

マンガアプリのタイプを知る

マンガアプリには無料チケット配布タイプや定期配信タイプ、無料ページ配布タイプなどさまざまなタイプがあります。

それぞれのタイプを知っておくとより効率的に、マンガアプリを使うことができます。

まず無料チケット配布タイプですが、1日に数回チケットを配布することで無料でマンガを読むことができます。

回数が制限されているので一度に多くは読めないですが、確実に毎日2話ずつ読むことができるメリットがあります。

ただ時間帯がたいてい朝と夕方になっているので、夜しかマンガアプリを読まない人には一日に2度チケットをゲットするのは難しくなります。

それぞれの曜日に指定の作品が配信されるタイプです。

チケットを集める必要がなく、毎日何かのマンガを読むことができます。

実際に週刊のマンガ雑誌を買っている気分になるのではないでしょうか。

デメリットしては、完結する前に配信終了になる可能性があるということです。

短い時間に多く読みたい人にも向いていません。

1日に無料で読めるページが決まっているアプリもあります。

このタイプのアプリでもし読みたい漫画がある場合は利用するとよいでしょう。

多くのマンガを読むことができないので、他のアプリと併用することをおすすめします。

このほかにも出版社公式アプリがあります。

自社作品が多くなるので、他のマンガを読みたい人には向いていないのですが、有名出版社であれば好きなマンガが必ずあるのではないでしょうか。

マンガは気になるけど、雑誌を購入するほどでもないと思っている方にお勧めのアプリです。

ただ幅広いジャンルを読みたい人には、向いていないアプリだといえます。

まとめ

いかがでしたか?

漫画アプリにもさまざまな種類がありますが、おすすめの漫画アプリ選びには、やはり「読みたい漫画が読めるアプリかどうか。」が一番重要になってきます!

  • 好きな漫画があるか
  • 無料マンガがどれだけ読めるか
  • 料金体系で選ぶ
  • ジャンルで選ぶ
  • 会員登録が必要か
  • 課金したときのサービスをチェックする

これらのポイントを意識して、充実した漫画ライフを送ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です